星野希望は何歳?看護師だった経歴やプロフィールについても!

「寝たきりピアニスト」として自身で作詞作曲を手掛け、活躍の場を広げている星野希望さん。

自作曲「ひかり」をはじめ、心癒されるピアノの旋律が素敵だとたくさんの人の反響を呼んでいます。

悲しみを乗り越え、どんなにつらい時も明るく笑う彼女ですが、どのような経緯で現在の演奏スタイルに至ったのでしょうか?

看護師だったという経歴や年齢、気になるプロフィールについても調べてみたので、ぜひ最後までご覧ください!

星野希望のプロフィール

【活動名】星野希望(ほしののぞみ)
【本名】未公開(活動名が本名?)
【誕生日】4月後半~5月中
【年齢】未公開(20代半ば~後半?)
【趣味】音楽鑑賞
モーツァルト、ベートーヴェン、など王道クラシックがお好き
【得意なこと】書道や造形(粘土細工が得意)、芸術関係
【演奏スタイル】「心を込めて一音一音大切に」
【得意な演目】自作曲
【弾ける楽器】ピアノ、バイオリン、リコーダー、オカリナ、ティンホイッスル、
【現在の活動】Twitter、Instagram、ブログ等SNSを通し、自作曲の発表・演奏会など

星野希望は何歳で、誕生日は?

星野希望さんの年齢に関する情報は、2022年現在公開されておりませんが

以前ご本人が「そこそこいい年をしてパペット達と~」というツイートをされていました。

その投稿から推測すると、おそらく20代半ば~後半ぐらいの年齢なのではないかと考えられます。

ROMI
「そこそこいい年」から「いい年」に変わる境界線は、30歳だと思うんです(笑)

「いい年をして」と、ご本人は話されていますが、パペット達と一緒に寝ているという一面は、年齢関係なく可愛らしいですし

あどけない星野さんの笑顔は10代と言われても違和感がないくらい無垢ですよね。

また、誕生日についてですが

2020年には4月26日、2022年には5月23日に誕生日ツイートをされていることから、4月生まれか5月生まれであることは確かだと思われます。

毎年たくさんのファンの方々からお祝いの言葉を受けられているので、星野希望さんがどれだけ皆さんから愛され、人望の厚い方なのか分かりますね。

星野希望の本名は?

本名に関しては非公開となっておりますが

以前誕生日のツイートの際、バースデーケーキのプレートに「希望ちゃん」と書かれてあったことから、星野希望さんという活動名が、そのまま本名の可能性もあると思われます。

もしくは下のお名前だけ本名であったり、漢字を変えて使用しているパターンもありそうですね!

ですが、ご本人が自ら本名だと話されているわけではないので、あくまで考察レベルにはなります><

星野希望がピアノをはじめたきっかけは?

星野希望さんは、両親ともに音楽とは無縁の環境で育ったようなのですが

5歳のときに幼稚園の友達が習っていたピアノに対し、「私も習いたい!」と思ったのが、ピアノを始められるきっかけになったようです。

ROMI
3年ほど習って辞めた後は、たまに自分の好きな曲を耳コピで弾いたりしていたとか!それも凄いですね…。

また、学校の音楽室が空いているときは忍び込み(笑)グランドピアノを弾いたりもされていたそうですよ。

こっそりと音楽室に入ってピアノを練習する星野さんの姿を想像すると、何だか微笑ましいですね(笑)

星野希望の経歴は看護師だった?

星野希望さんは

  • 看護師
  • 保健師
  • 精神保健福祉士
  • 養護教諭

の資格を持たれ、保健師として働かれていました。

数年前の事故をきっかけに「脳脊髄液減少症」という難病を発症し、24時間寝たきりの生活を送られていますが

この病気をきっかけに作曲家、寝たきりピアニストとしての活動を開始することになります。

「脳脊髄液減少症」とは?

事故の衝撃で脳と脊髄を囲む硬膜が破れることにより

脳と脊髄を浮かばせている脳脊髄液が漏れ出し、脳が下に下がってしまう(沈んでしまう)病です。

症状としてはめまい、頭痛、倦怠感などを伴い、起き上がると脳脊髄液が漏れ出してしまうため症状が悪化してしまいます。

このようなことから、様々な工夫を凝らし、星野希望さんは現在のような横臥状態の演奏スタイルを確立されたのですね。

体勢がきつく、長時間の演奏は病状悪化につながるため、一回の演奏時間は5~10分以内にされているようです。

 

演奏する前は、頭の中で演奏風景をイメージしてから、鍵盤に手を置くことを心がけられてるという星野希望さん。

このような、誠実で丁寧なお人柄がきっと音から伝わり、多くの人の心に響いているのだと思います。

聴くととても優しい気持ちになれる…星野希望さんの「ひかり」を是非視聴してみてください!↓↓

ROMI
音楽の素晴らしさを改めて教えてくれる、とても素敵な曲ですよね!!

この曲に、星野希望さんが「生きたい」という強い思いを込めたことが伝わってきます…。

そして、星野さんの夢は、この曲を夏川りみさんに歌ってもらうことだと以前ご本人がお話されていました。

視聴者側からしても、ぜひ実現して頂きたい、素敵な夢ですね!!

まとめ

演奏者、作曲家として多くの人に感動を届けている星野希望さん。

星野希望さんの年齢は、おそらく20代半ば~後半(2022年9月時点)と予想でき、多くの資格を保有され、保健師として務められていたこともわかりました!

病気をきっかけに、工夫を凝らし、寝たきりピアニストとして活動を始められた星野希望さんですが

直接心に語りかけるような温かい詩が、ご本人の優しいお人柄や生き様を感じさせてくれます。

星野希望さんの音色や歌声が、これからもたくさんの人々の心の支えであってほしいですね。

-YouTuber